コンクリート ブロック

コンクリートブロックの知識

コンクリートブロックの知識が学べます.このサイトではコンクリートブロックの種類や価格、サイズ・寸法などを紹介しています。さらに、コンクリートブロックの積み方、メンテナンスからコンクリートブロックに関わる資格なども紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-

コンクリートブロック・エクステリアに関する資格

コンクリートブロック・エクステリアに関する資格は、社団法人日本建築ブロック・エクステリア工事業協会にて資格の認定をしています。
建築コンクリートブロック工事士(コンクリートブロック工事に関する知識及び技術の身に付け、安全な設計監理及び施工監理を行う。)
ブロック塀診断士(コンクリートブロック塀の危険箇所の調査を行い、災害を防止する。既設塀の診断業務を行う。)
エクステリアプランナー(外構工事(エクステリア)の設計監理及び施工監理を行う専門技術者。)
その他の関連資格として、
・建築士
・土木施工管理技士
・造園技能士
・造園施工管理技士
・コンクリート技士
・コンクリート主任技士
・コンクリート診断士
・コンクリート圧送施工技能士
などがあります。


コンクリート技士

コンクリート技士試験

コンクリート技士試験は、筆記試験により行われます。
四肢択一式問題 ○×式問題 四肢択一式問題4つの選択肢から1つの正解を選ぶ問題です。
例年、計算問題が1〜2問程度出題されています。
コンクリート技士試験の出題分野は毎年だいたい決まっており、
材料 配(調)合 フレッシュコンクリート、硬化コンクリート 製造、試験・検査 施工、各種コンクリート、鉄筋コンクリート構造の各分野からの出題になっています。
コンクリート技士試験は多様な項目から出題されていますが、その中でもほぼ毎年出題されているのは、寒中コンクリート、暑中コンクリート、マスコンクリート、水中コンクリート、高流動コンクリート、工場製品の6項目です。
それぞれの留意点や対策などがありますので、これらを理解することがコンクリート技士試験合格のポイントです。
コンクリート技士

コンクリート技士とコンクリート診断士の違い

コンクリート技士とコンクリート診断士の違いは、まずコンクリート技士は、コンクリート構造物の建設に関わる立場の資格です。
レディーミクストコンクリートなどの製造、コンクリート構造物の施工に従事する技術者を対象とした資格です。
コンクリート診断士は、コンクリート構造物の診断や維持管理に関わる立場の資格です。
コンクリート構造物の調査・診断業務に従事する技術者などが対象となる資格です
コンクリート技士の合格率は25〜30%程度です、それに対しコンクリート診断士の合格率は20%以下程度です。
しかしコンクリート診断士受験者の大半がコンクリート技士その他の資格取得者です。コンクリート診断士は一定レベルの受験者に対する合格率ですから、比較的難関に分類される試験であると思います。
コンクリート技士試験は、例年11月下旬に行われています。受験申込みの受付期間は8月上旬からとなっています。
コンクリート診断士試験は、例年7月下旬に行われています。しかし、コンクリート診断士は、試験の前に実施される2日間の講習会を受講しないと受験できませんので、注意が必要です。
コンクリート診断士の講習会の受講申込みの受付期間は1月中旬からとなっています。
日程が変更されることもありますので、コンクリート技士とコンクリート診断士の受験の際は必ず(社)日本コンクリート工学協会のホームページで確認してください。

コンクリート技士

コンクリート技士とは

ちょっとまわりを見渡せばいたるところにコンクリートがつかってありますよね?家の基礎はもちろんマンションや学校など・・
コンクリートほど便利で意外に簡単な材料、しかも丈夫なものはほかにはありません。
これだけ大量に使われているコンクリートの維持・管理はこれからの社会には必要不可欠になってくるのは間違いないと思います。
そんなコンクリートの資格の第一歩としてコンクリート技士をめざしてみませんか?
コンクリート技士にはじまり、コンクリート主任技士、コンクリート診断士とめざしてみませんか?
コンクリート技士とは、コンクリートの製造、施工、検査および管理など、日常の技術的業務を実施する能力のある技術者であるということを証明する認定資格です。
この資格は日本コンクリート工学協会が主催する、コンクリートの製造、施工等に携わっている技術者の資格を認定して技術の向上を図るとともに、コンクリートに対する信頼性を高め、建設産業の進歩・発展に寄与することを目的としたものです。
コンクリート主任技士とは、コンクリートの製造、工事および研究における計画、施工、管理、指導などを実施する能力のある技術者であるということを証明する認定資格です.
コンクリート診断士とは、コンクリートの劣化診断における調査・測定、判定、予測、対策を遂行する能力のある技術者であるということを証明する資格です。
コンクリート技士

コンクリート ブロック