コンクリート ブロック

コンクリートブロックの知識

コンクリートブロックの知識が学べます.このサイトではコンクリートブロックの種類や価格、サイズ・寸法などを紹介しています。さらに、コンクリートブロックの積み方、メンテナンスからコンクリートブロックに関わる資格なども紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< コンクリートブロック塀の寿命は? | コンクリート ブロック | コンクリートブロック塀と防犯 >>

規則のないブロック塀

コンクリートブロック塀はこれまで紹介してきたように、その高さや構造、基礎の法的な規制が細かく決まっています。
しかし、最近ではコンクリートブロックではなく、レンガ状のブロックを積み上げる塀(一般的にはブリックと呼ばれています)を見かけますが、これには高さなど制限はありません。
規制がないからといってどれだけでも高くできるというわけではなく、法的な規制がまだないということです。
このブリックで積み上げる塀も普通のこんくりーとブロック塀と同じように、基礎は鉄筋コンクリート造として、鉄筋も十分に入れないと地震で倒れる危険があります。
ブロック塀は、地上の塀の部分以上に地中に隠れている基礎が大切です。鉄筋コンクリートでつくられる基礎は、その厚みや地中に入る深さが十分であれば、地震に対して安全な構造物になります。
このブリックを使って塀をつくる場合は、そのメーカーに問い合わせるのがいちばんいいとおもいます。

コンクリートブロック塀

スポンサーサイト

-

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://konkuri.jugem.jp/trackback/108
この記事に対するトラックバック

コンクリート ブロック