コンクリート ブロック

コンクリートブロックの知識

コンクリートブロックの知識が学べます.このサイトではコンクリートブロックの種類や価格、サイズ・寸法などを紹介しています。さらに、コンクリートブロックの積み方、メンテナンスからコンクリートブロックに関わる資格なども紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< 建築用コンクリートブロックと土木用コンクリートブロック | コンクリート ブロック | 安全なコンクリートブロック塀とは >>

コンクリートブロック塀と瑕疵について

コンクリートブロック塀について、コンクリートブロック塀は隣地との境界に設置することが多く、また昔に設置された多くのコンクリートブロック塀は耐震性などはあまり考慮されず造られたため、その倒壊について隣人とトラブルにつながる事がよくあるようです。
コンクリートブロック塀の瑕疵について民法717条(土地の工作物等の占有者及び所有者の責任)によりますと、「土地の工作物(ブロック塀)の設置又は保存に瑕疵があり、他人に損害を生じたとき、その工作物の占有者は、被害者に対してその損害賠償の責任を負う。
ただし、占有者が倒壊防止のために必要な注意をしたときは、所有者がその責任を負わなければならない」と記されており、最終的にはそのコンクリートブロック塀の持ち主が責任を負わなければなりません。
とあります。倒壊しないように補強をしたり高さを低くしたりするのは当然やっておくべきですが、それでも万が一倒壊してしまったときはやはりそのコンクリートブロック塀の持ち主が責任を負わなければなりません。

コンクリートブロック塀

スポンサーサイト

-

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2009/06/30 9:56 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://konkuri.jugem.jp/trackback/115
この記事に対するトラックバック

コンクリート ブロック