コンクリート ブロック

コンクリートブロックの知識

コンクリートブロックの知識が学べます.このサイトではコンクリートブロックの種類や価格、サイズ・寸法などを紹介しています。さらに、コンクリートブロックの積み方、メンテナンスからコンクリートブロックに関わる資格なども紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< コンクリートブロックとレンガ | コンクリート ブロック | コンクリートブロック価格について >>

コンクリートブロック重量について

コンクリートブロック重量について、まずはコンクリートブロック厚みには、100mm、120mm、150mmとありそれぞれに軽量、重量 そして、軽量、重量の中間の重さの三種類があります。
軽量コンクリートブロック=a種、やや重いコンクリートブロック=b種、重量コンクリートブロック=c種、と区別されています。
見た目はあまりかわらないけど、文字どおり軽量コンクリートブロックは軽くて 重量コンクリートブロックは重いわけですが、そのおおきな違いは原材料にあります。
軽量コンクリートブロックは珪砂、重量コンクリートブロックには砂を使用しています。よく見ると、重量コンクリートブロックの方が軽量コンクリートブロックより黒ずんで見えます。
コンクリートブロック塀などの見積書をみると「CB150C」と書いてあれば、前のCBはコンクリートブロックの略で、150は厚みが150mm、そのあとのCはコンクリートブロックc種、つまり重量コンクリートブロックを表しています。
時々あるのが、前のCBを省略して「150C」あるいは「C150」とかいてある場合もあります。この場合も同じように「150mmの厚みの重量コンクリートブロック」ということになります。
コンクリートブロック

スポンサーサイト

-

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://konkuri.jugem.jp/trackback/44
この記事に対するトラックバック

コンクリート ブロック