コンクリート ブロック

コンクリートブロックの知識

コンクリートブロックの知識が学べます.このサイトではコンクリートブロックの種類や価格、サイズ・寸法などを紹介しています。さらに、コンクリートブロックの積み方、メンテナンスからコンクリートブロックに関わる資格なども紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< コンクリートブロック塀・コンクリートブロック土留めの価格比較 | コンクリート ブロック | コンクリートブロック塀の安全性 >>

化粧コンクリートブロックの積み方

コンクリートブロックの積み方は以前紹介しましたが、今回はその補足です。
コンクリートブロックをまず両端においてしまい、その両端のコンクリートブロックに水糸を張りあとはその水糸に合わせてコンクリートブロックを据えていくのがコンクリートブロックを積む際のコツでしたね。
では、その水糸をどこに合わせるかというと、普通の建築用コンクリートブロックならば、両角がすべて直線なのでどこに水糸を合わせてもよいですが、じゃあ化粧コンクリートブロックならばどうするか?という疑問がわいてきますね。
化粧コンクリートブロックは外側の端が化粧(なみなみになっている)なので、水糸が合わせられません。そんな時は化粧コンクリートブロックの内側に水糸を合わせると良いでしょう。外側はなみなみでも内側は直線なので、そこで水糸にあわせられます。
また化粧コンクリートブロックの特徴として、外側はなみなみなので少々曲がったりデコボコに化粧コンクリートブロックを積んでもはっきりいってわかりません。内側の直線的な部分をモルタルなどでごまかしてしまえばまずわかりません。素人がコンクリートブロックを積む場合は化粧コンクリートブロックのほうがいいでしょうね。
コンクリートブロックの積み方

スポンサーサイト

-

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://konkuri.jugem.jp/trackback/47
この記事に対するトラックバック

コンクリート ブロック