コンクリート ブロック

コンクリートブロックの知識

コンクリートブロックの知識が学べます.このサイトではコンクリートブロックの種類や価格、サイズ・寸法などを紹介しています。さらに、コンクリートブロックの積み方、メンテナンスからコンクリートブロックに関わる資格なども紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< コンクリートブロック塀 | コンクリート ブロック | コンクリートブロック塀についての注意点 >>

コンクリートブロックと境界線

コンクリートブロックを隣地との境界線に並べているのをよく見かけますね。
昔は新築の家を建てたときは隣地との境界線には垣根などの植林をしていましたが、最近ではコンクリートブロックですね。
隣地との境界線にコンクリートブロックを並べるときは、必ず5cmぐらい、はなして並べます。これは、後で測量して境界線を出した時、境界ぎりぎりにコンクリートブロックを並べていた場合、境界からでてしまってすべて撤去というのを避けるためです。
そのため新築の家がならんでいると、お互いに隣同士5cmぐらいはなしてコンクリートブロックを並べたりします。境界付近の10cmは死地(しにち)と呼ばれます。もったいないですね・・
もし仮に自分でコンクリートブロックを並べてふにゃふにゃに曲がってしまったら、その上にフェンスを設置するのを勧めます。フェンスを設置するとコンクリートブロックの曲がりを隠すことが出来ます。



コンクリートブロック

スポンサーサイト

-

コンクリート ブロック