コンクリート ブロック

コンクリートブロックの知識

コンクリートブロックの知識が学べます.このサイトではコンクリートブロックの種類や価格、サイズ・寸法などを紹介しています。さらに、コンクリートブロックの積み方、メンテナンスからコンクリートブロックに関わる資格なども紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< コンクリートブロックサイズ | コンクリート ブロック | 鉄筋コンクリート造りと鉄骨造り >>

特殊なコンクリートブロックサイズ

前回コンクリートブロックサイズのことについて書きましたが、まとめてみると・・
基本型   縦190mm×横390mm 厚さ100mm、120mm、150mm、190mm
横筋型   縦190mm×横390mm 厚さ100mm、120mm、150mm、190mm
角型    縦190mm×横390mm 厚さ100mm、120mm、150mm、190mm
角1/2型 縦190mm×横190mm 厚さ100mm、120mm、150mm
ということになります。
基本型と横筋型の特殊なものに厚さが70mmの薄いかたちの物もあります。
コンクリートブロックには他にも、両角型、日の出すかし、笠木というのもあります。
両角型は両端がコの字になってなくまっすぐになっている物でコンクリートブロックサイズは縦190mm×横390mm 厚さ190mmです。
日の出すかしはコンクリートブロック塀の飾りに使われる物で向こう側が透けて見え、中に半円が三つある日の出のような形をしたものです。
サイズは縦190mm×横390mm 厚さ100mm、120mm、150mmです。
笠木はコンクリートブロック塀の一番上によく使われており、三角形で家の屋根みたいな形になっているものです。
コンクリートブロックサイズは縦70mm×横390mm 厚さ120mm、150mm です。
その他にもいろいろな形のコンクリートブロックがあるみたいなので、町中をドライブしながら探してみるのも楽しいかもしれませんね。
コンクリートブロック寸法

スポンサーサイト

-

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://konkuri.jugem.jp/trackback/9
この記事に対するトラックバック

コンクリート ブロック