コンクリート ブロック

コンクリートブロックの知識

コンクリートブロックの知識が学べます.このサイトではコンクリートブロックの種類や価格、サイズ・寸法などを紹介しています。さらに、コンクリートブロックの積み方、メンテナンスからコンクリートブロックに関わる資格なども紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< コンクリートブロックのメンテナンス | コンクリート ブロック | コンクリートブロックのお手入れ >>

コンクリートブロックの種類による違い

コンクリートブロックの代表的な種類に化粧コンクリートブロックと普通(建築)コンクリートブロックがあります。両者は表面上の模様の違いだけではなく様々な違いがあります。
・同じ厚みでも2割ほど化粧コンクリートブロックは重い。(モルタルの充填量も多いのでベースの構造に影響します)
・同じ厚みの普通コンクリートブロックより接着面の巾が狭い。     
・化粧コンクリートブロックは縦目地が無い。(目地巾で調節できる普通コンクリートブロックより積むのは難しくなります)。
・6段を超える高塀はあつさ15センチ、縦筋は13ミリを使用すること
・ベースの構造としては普通ブロックより1段多いと想定し設計する。(化粧コンクリートブロックは重いため)
コンクリートブロックの仕上がりの善し悪しは目地が上手に切ってあるかどうかで左右されてしまいます。
コンクリートブロックの種類

スポンサーサイト

-

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://konkuri.jugem.jp/trackback/92
この記事に対するトラックバック

コンクリート ブロック